その日に初めてやり取りした人妻に中出した出会い系での体験談

人妻に中出し

ついこの間の話。
久々に出会い系サイトをしてみた。

今までも出会い系では、美味しい思いを何度かした。
その反面、すっぽかされたりドタキャンなんかも何回かあった

俺の出会い系の印象は、会えるしヤレる。そして風俗よりも安い。が100%じゃないって事。
そして、今すぐに!って感じですると失敗してしまうという事だ。

なので、例えば来週にとか来月に。ってスタンスだと余裕が出て上手くいく

話がそれたが、久々にしてみた。1年ぐらい色々とあってしてなかった。

俺は大手サイトは全部登録している。なんだかんだで会えるのは大手だ。
ピシマとかハピメとかそういう大手だ。

そういう所でポイントが残ってればやろうと思ってたが今回ポイントが残ってて勝負できそうなのがイククル(18禁)だった。

そしてこれが今回、大当たりを引いた。運が良かった。
細かい所は省略するが、少しやり取りして待ち合わせをした
相手は人妻だ。年齢は35だと言ってた。
そしてラインもメールも交換してない。
ギャンブルのような待ち合わせになってしまった。

大抵、相手の雰囲気がわかる写メとか見せてもらうが今回はテンポが早かったので容姿がお互いにわからない

何年も前はまだ写メがあまり普及していない事もあり、こんな待ち合わせが当たり前だった
相手がどんな雰囲気なのかさえわからない緊張感。
待ち合わせは駅から近いビルの中の本屋の入り口だ

待ち合わせの時間に少し遅れて彼女はやってきた
美人と言えば美人。だけど10人中6人ぐらいが美人だというぐらいのレベル
出会い系ではこのぐらいは十分に当たりの範囲だ

35には見えない。スタイルもまぁまぁだ。

軽く挨拶をして

「カフェでも行きますか?」

と聞くと表情が曇る

「あんまり時間がなくて…」

恥ずかしそうにそう言われる

「わかりました。そうですよね」

と答え、ビルを出てホテル街の方へ

歩きながら軽く話す

ほんとか嘘かわからないが旦那は会社の社長で忙しくて

全然構ってくれないと、まるでテンプレのような事を言う

わかりました。奥さん。その寂しさは俺が埋めてあげましょう。

心の中でそう言いながらラブホへ直行。

部屋に入るなり抱き寄せてキスをすると、チカラが抜けるのがわかる

服の上から胸を触り、スカートの中に手を入れ太ももを撫でる

わざと荒々しくしながら

「がっついてすみません。奥さん可愛いから」

と言うと、嬉しそう。完全にメスの顔になってる

「どれぐらいご無沙汰なの?」

と聞くと、3ヶ月という答え。

「じゃぁもう我慢も限界だね」

とズボンの上から固くなったものを触らせる

そして、ズボンを脱いでパンツも脱いで見せると勝手に握ってくる

「舐めるのはOKですか?」

と聞くと黙ってしゃがみこんでフェラ。奥さんエロすぎです(笑)

「俺らまだ出会って1時間経ってないですよ。それなのにこんな事しちゃうんですね」

奥さんのM性を見抜いて羞恥を煽る

おとなしいのにスケベだ。こういうタイプは押せば大体受け入れる

俺は中出ししてやろうと決めた

たっぷりフェラさせたあとパンツ越しのあそこを触るとグチョグチョになってる

恥ずかしい音が出るように触ってあげると、奥さんはもう声にならない声で喘ぐ

激しく触らず、ゆっくりとクリをこねるように。入り口付近だけを触り中には入れない

「奥さん、すごい濡れ方してる」

「いやらしいね。こんなにいつもビチョビチョになるの?」

奥さんを触りながら、卑猥な質問をする。

「もう欲しいんじゃない?」

うなずきながら、おねだりをしてくる

「でも、ゴムって好きなじゃないから生でもいい?」

少し戸惑ってるので、指を入れて

「ここに生チンポ欲しいんでしょ?」

と聞くと

「はい。欲しいです」

と切ない声で答える

そこからも少し焦らしてやっと入れてあげる

具合がいい。俺は若い子よりも30代が好きだ

エロさと色気が好きだからだ

「奥さん。中出しってしちゃってもいいよね?ダメならもう抜いちゃうけど」

そういうと奥さんは

「中で出してもいいです」

と即答した。これは意外だった。

抵抗して、それでも俺のS性で仕方なくみたいなイメージだったからだ

許可ももらった事だし…フィニッシュに向けて

後ろから突いてあげる

「奥さん。奥にたっぷり出すからね」

そう言いながらグリグリと奥まで入れる

そして思い切り射精。

奥さんも大きな声で喘いでる

出しながら「妊娠したらどうしよう」とか考えたが

連絡はサイトの中だけでしかしてない

それで奥さんがいいって言ったし。証拠はないけど

そんな事を考えながらビクンビクンと快感を味わった

相性も悪くないので2回戦と行きたいところだったが

そこは時間がないと断られ、仕方なくこの一回で終わった

そしてホテルを一緒に出てその場で別れた

奥さんは振り返る事なくまた駅の方に向かって足早に歩いて行った

使用サイト:イククル(18禁)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です